スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

「Q2」の受注が開始!!ボディサイズをLEXUS「NX」と比較してみた!!

   

アウディ「Q2」に関しての情報が入ったため投稿します。
4月26日、新型コンパクトSUV「Q2」の受注を開始しました。

Q2
「Q2」はジュネーブモーターショー16でワールドプレミアされたアウディ最小のSUVです。

大きさを感じさせるデザインでありながら、そのボディサイズは全長4.2m、全幅が1.79m、全高1.53mとなっています。


「NX」と比較
同じコンパクトSUVであるLEXUSNX」は全長4.6m、全幅1.845m、全高1,645mであるので、価格帯が違うとは言え、同じコンパクトSUVモデルであっても、よりコンパクトなのがわかりますし、イメージも掴みやすいと思います。

そして全高も抑えているのでマンションなどで、高さ制限がある場合でも駐車ができることは大きなメリットです。

フロントとリアのオーバーハングは短く、最小回転半径は5.1mととても取り回し良いボディになりました。


エンジンは2種類

日本市場に投入される「Q2」は1.0リットルTFSIと1.4リットルTFSIの2種類のエンジンが設定されます。

このうち1.0リットルTFSIは3気筒1リットルターボエンジンの最高出力は116馬力、最大トルクが200Nmで、小排気量だが1.5~1.6リットルエンジン並みの動力性能。

一方、燃費も欧州値だが19.6km/リットルと非常に優れています。
ライバル車と比べて200kg以上、軽量化したことで走りもとても快適になっているとのことでした。

また、4気筒ターボの1.4リットルTFSIを搭載しているものは、最高出力は150馬力、最大トルクが250Nmです。

またJC08モード燃費は17.9km/リットルということでガソリンモデルとしてはクラス最高で、排気量が大きい他社モデルに比べて動力性能、燃費ともに上回っています。

 


別モデルも登場



また6月中旬に発売される予定のローンチモデル「Audi Q2 1st edition」も4月26日に発表され280台限定だそうです。
詳細は詳しくわかり次第投稿します。
今回の発表にあたり、アウディは都内で開いた発表会で日本の住宅、道路事情を考えると最適なパッケージになったとの発表があり、アウディの販売の柱のひとつに成長していく確信があるとのことでした。

価格

¥2,990,000~¥4,050,000

 - AUDI , , , , , , , , , ,