スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

【Audi】次期型エンジンはパナメーラ4Sと同じ!?S7のプロトタイプの情報まとめ!!

   

アウディ「A7スポーツバック」のハイスペックモデルである「S7スポーツバック」次期型プロトタイプに関しての投稿をします。

 


Audi S7 

 

同車プロトタイプは昨年10月にも目撃されています。

 

写真から見るに、現行モデルより低くなり、ルーフラインもより滑らかになったことで、モダンでラグジュアリーさを感じさせるデザインとなりそうです。

 

A7/S7に採用される最新バージョンの「MLB Evo」プラットフォームは約100kgの軽量化を実現し、剛性も大幅に向上しているという。

 


現在のアウディ他車種を継承したデザイン

 

エクステリアデザインとしては、フロントバンパーに大口エアインテーク、リップスポイラー、アウディの最新車種によく装備されている薄くシャープなヘッドライトが搭載されています。

 

 

またリアには「A8」にも採用されたLEDストリップライトが見えており、今後のアウディを象徴するデザインとなりそうです。

 

 

インテリアにはA8同様「ラップアラウンドパネル」が採用され、ダブルタッチパネルディスプレイを搭載、「レベル3」自動運転技術も実装され、ユーザビリティが高まりました。

 

パワートレインはポルシェから流用

 
パワートレインはポルシェ「パナメーラ 4S」から流用される2.9リットルV型6気筒エンジンが採用される予定で、最高出力は460psへとパワーアップし、0-100km/h加速は4.5秒と記録されています。

 

 

現行モデルのパワートレインは4.0Lの直噴V8DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載し、最高出力は450ps/5800-6400rpm、最大トルクは550Nm/1400-5700rpmというもので、7速Sトロニックトランスミッションという組み合わせです。

 

 

8気筒に変更されたことにより、最高出力が10ps向上したことになります。

 

ワールドプレミア来年3月が有力?

 
ワールドプレミアは昨年10月段階では2017年秋と予想されていましたが、9月のベースモデルの発表後、2018年3月のジュネーブモーターショーが有力な説へと変わっています。

 

ユーザビリティが高まるとともにエンジン性能も向上したS7。追加情報が入り次第また投稿します。

 - AUDI , , , , , , ,