スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

【ベントレー】エンジンがまたポルシェと共有!?ベンテイガにPHVが搭載される模様!

   

ベントレー初のクロスオーバーSUV「ベンテイガ」に、同メーカー史上初となるプラグインハイブリッドモデルが設定されることが分かったため投稿します。

 

ベントレーは、新型SUV「ベンテイガ」に同メーカー初のプラグインハイブリッド仕様を設定することを2012年に予告しており、それを実現する形となります。

ベンテイガ PHV プロトタイプ
ベンテイガはベントレー初の市販SUVであり、史上最も速くてパワフルな高級SUVです。

そして今回のPHVプロトタイプは、エクステリアにほとんど変化は見られず、唯一の違いは左側面の充電口程度です。


現行ベンテイガ
現行ベンテイガは最高出力600hp、最大トルク91.7kgmを発揮する6.0リッター・ツインターボW型12気筒TSIエンジンは、直接噴射とポート噴射の両方を採用し、ある一定条件下でエンジンの半分がシャットダウンされる気筒休止システムや、慣性走行モード付きアイドリング停止機構も導入されています。

低負荷走行時には12気筒の半分を休止する気筒休止システムを採用、それに加えて8速ATが組み合わされ、もちろん4輪駆動で、0-100km/h加速は4.1秒、最高速度は301km/hに達する性能を持っています。


ポルシェ「パナメーラ」のエンジンを共有
そして今回のパワートレインは、Audi「S7」でも共有されることとなったポルシェ「パナメーラ」の2.9リットルV型6気筒+電気モーターが有力で、最高出力は469psを発揮すると予想されます。

ベントレーの今後の展開としてはハイブリッドモデルの充実を図ると見られ、2018年には2ドアクーペ「コンチネンタル GT/GTC」次期型にもPHVがラインナップされるでしょう。


ワールドプレミアは9月が濃厚か?
今回のPHVは9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされる可能性が高いとのことなので、追加情報が入り次第投稿します。

 - Bentley , , , , , , ,