スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

BMW「5シリーズ」に「Mパフォーマンスパーツ」が設定!!

      2017/04/29

昨日投稿したBMWが新型「5シリーズセダン」であるが、専用の「Mパフォーマンスパーツ」を初公開したとの情報が入ったため投稿する。

12月上旬にドイツで開催されたエッセンモーターショー16において発表されたとのことだ。

Mパフォーマンスパーツとは??

MパフォーマンスパーツとはBMWの子会社で「M3セダン」や「M4クーペ」などの開発、生産を手がけるM社が、BMW主力車のスポーツ性能を引き上げる目的で用意したオプションアイテムだ。
「3シリーズ」、「6シリーズ」、「1シリーズ」などにMパフォーマンスパーツが設定がされており、今回は新しく「5シリーズ」に設定される。

新型「5シリーズ」の主なデータ

新型のボディサイズは、全長4935mm、全幅1868mm、全高1466mm、ホイールベース2975mm。先代より36mm長く、6mmワイド、2mm背が高い。

新型「540i」のトランスミッションは8速トルコンATの最高出力250kW(340ps)/ 5500-6500rpm、最大トルク450Nm/ 1380-5200rpm。
新型「530d xDrive」のトランスミッションは8速トルコンATの最高出力140kW(190ps)/ 4000rpm、最大トルク=400Nm/ 1750-2500rpmだ。

より快適な走りを求める人へ

新型「5シリーズ」セダン用の「Mパフォーマンスパーツ」では、モータースポーツから得られたノウハウを応用し、空気力学であるエアロダイナミクス性能を引き上げた。

フロントリップスポイラー/サイドシル

カーボンファイバー製。

リアスポイラー/ディフューザー

ポリウレタン製。

 - BMW , , , , , , , , , , , ,