スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

【コルベット】4本出しマフラー+スーパーチャージャー搭載のZ06!

      2017/06/07

今回はアメ車の中でも高級かつスポーツカーでもあるChevrolet Corvetteの新型発表について配信しますね。
シボレー・コルベットのハイパフォーマンスバージョンであるZ06コンバーチブルが、5月30日、長野県小諸市のスキー場「アサマ2000パーク」を中心に開かれたヒストリックカー走行イベントの「浅間ヒルクライム2015」で発表されたそうだ。
コルベット 黄色と赤.jpg
1953年に登場した初代から数えて第7世代目の現行コルベット、いわゆる「C7」は、アルミ製のフレーム構造を採用して大幅に軽量化された車体に、LT1型6.2リッターV8OHVの“スモールブロック”エンジン(最高出力466ps/6000rpm、最大トルク64.2kgm/4600rpm)と、7速MTもしくは8速ATを搭載する。
0-100km/h加速は3.8秒(数値はいずれもZ51モデルの場合)欧州のスーパースポーツを強く意識した動力性能となっている。
クラシカルなロングノーズ、ショートデッキデザインによってひと目でコルベットとわかるものの、エアロダイナミクス性能を追求し、気筒休止システムも備えるなど、パフォーマンスと効率の両方を追求した現代的な高級スポーツカーだ。
コルベット リア.jpg
「Z06(ズィー・オー・シックス)」は、古くは2世代目のC2型コルベットからハイパフォーマンス・モデルの名として使われている。
スーパーチャージャー搭載
先代Z06は排気量を7リッターにまで拡大したモデルだったが、新型Z06は排気量アップの代わりにスーパーチャージャーを備え、ノーマルモデルからのパワーアップを果たした。
先代にはZ06のほかにスーパーチャージャー付きエンジンを備えたZR1モデルも存在したが、新型Z06は事実上ZR1の後を継ぐモデル。
コルベット 内装.jpg

新型Z06の最高出力659ps/6400rpm、最大トルク89.8kgm/3600rpmというパワースペックは、歴代コルベットとして過去最高のスペックを誇ったZR1のそれを12ps、6.3kgm上回る。
聞いただけでも、感じさせられる凄いパワーですね!


コルベット リアマフラー.jpg
見たください!
このディフューザーから突き出すこの4本出しマフラー!!
めちゃめちゃかっこいいではないですか。
価格発表について
デリバリーは今年冬からで価格はクーペの7速MTが12650000円ということのみ決定しており、ATモデル、コンバーチブルモデルの価格は未定。

 - Chevrolet , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,