スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

ソアラからLEXUS SC430へ!人気のVIPCAR!

      2017/04/29

2005年8月30日、日本でのレクサス開業と同時にLEXUS SC430として再登場しましたね。
変更点は車名やバッジのほか、従来の5ATから6ATへの格上げ、AFS(アダプティブ・フロントライティング・システム)の採用、レクサス基準によるリファイン、G-Linkや保証内容の向上など。
生産を担うのは、手の込んだ車両が得意な関東自動車工業(東富士工場)。
現在では中古車で購入して、カスタムするのが主流である。それが昔から大ブームであるVIPSTYLEである。
SC430.jpg
価格は680万円。装備の充実から見てソアラ(税込み630万円~)から価格据え置きと言っていい。
オプションは8コート塗装のコスモシルバー(15万7500円)、ランフラットタイヤ(2万1000円)、リヤスポイラー(3万1500円)、寒冷地仕様(1050円)くらい。
ベース価格は当時日本のLEXUSで一番高かったのだ!
現在ではLEXUS RCとして新しく発売されている!
ボディサイズは全長4535mm×全幅1825mm×全高1355mm。ソアラより少し長くなったが、外観デザインに大差はない。しかし、バッジ、灯火類のほか、全体の仕上げが違うせいか、雰囲気から一目でレクサスと分かる。

ゴージャスなインテリア。

ウォールナット(本木)、入念になめされたセミアニリンレザーに加えて、電動で開閉するナビモニターカバー/オーディオヘッドユニットカバーなどは、ソアラ時代と同じ。

SC430 内装.jpg
試乗車の黒革/ウォールナットなど内装色は13通り、ボディカラーとの組み合わせで149通りある。SC430は内装がほんとに豪華です!オープン時とクローズド時でサウンドを自動補正するマークレビンソン製オーディオを標準装備する。
SC430内装.jpg
開閉時間は?
開閉時間は25秒(ロック自動)を謳うが、実際にはもう少し速い。5km/hくらいでも作動するし信頼性も高い。
気になる後ろ席
4人乗りだが、見ての通りリアシートは大人が座れるものではない。荷物を置くのには便利ではありますw。
標準仕様(非ランフラット)でメタルルーフを収納した状態では、荷室容量わずか89リッター。隙間には辛うじてブリーフケースや小ぶりのカメラバッグ、三脚が入った。スペアタイヤを降ろせば(オプションのランフラットを選べば)、ゴルフバッグ1個分の135リッター、クーペ状態なら368リッターに。

スペックはセルシオ

4.3リッターV8(280ps、43.8kg-m)や6AT(ギア比やタイヤサイズ含む)のカタログスペックは全く同じ、車重も1730kg。セルシオと同じ排気量でよくセルシオと似ているそうだ。
●形式:DBA-UZZ40-DKTQK
●全長4535mm×全幅1825mm×全高1355mm
●ホイールベース:2620mm
●車重:1730kg (F:930+R:800)
●乗車定員:4名
●エンジン型式:3UZ-FE
●4292cc・V型8気筒DOHC・4バルブ・縦置
●280ps(206kW)/5600rpm、43.8kg-m (430Nm)/3400rpm
●使用燃料/容量:プレミアムガソリン/75L
●10・15モード燃費:8.7km/L
●駆動方式:後輪駆動
●タイヤ: 245/40R18(DUNLOP SP SPORT 2030)
●試乗車価格:680万円(オプション:なし)

SC430 リア.jpg

 - LEXUS , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,