スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

レクサス「IS」「LFA」にリコールが発表!!原因はエアバッグ??

      2017/01/26

トヨタはレクサス「IS250」などのリコールを国土交通省に届け出たとのことだったので投稿する。

1月13日に届けられ、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコールとのことだ。

どのような不具合だったのか?
助手席用2段展開制御式エアバッグのインフレータにおいて、ガス発生剤の吸湿防止が不適切であったため、温度および湿度変化の繰り返しによりガス発生剤が劣化することがある。

このため、エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがあるとのことだ。

対象車数
対象となるのは、レクサス「IS250」「IS250C」「IS350」「IS350C」「IS F」「LFA」の6車種。

レクサスの中でも人気車種である「IS」へのリコールとなると、ユーザーにとってはたまったものではないですね。
また「LFA」も対象になっているとのことなので、スポーツカーのエアバッグの不調は、走行中に特に危険ですよね。


対象車両数や作業開始予定日





対象車両数は2010年11月12日~2012年12月26日に製造された計2244台と、中々の台数が対象になっているが、レクサスとしても被害は抑えたいはずなので、迅速な対応、作業をお願いしたいですね。

全車両、予防的措置としてエアバッグアッセンブリまたはインフレータを改良品と交換する。ISは1月14日、LFAは2月上旬から作業開始予定。

 - LEXUS , , , , , , ,