スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

メルセデスAMG最高級のSクラスに4シーターカブリオレ登場!

      2017/06/03

MercedesBenz AMGは9月2日、『Mercedes AMG S63 4MATIC Cabriolet』の概要をとうとう明らかにした。実車は9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開される。
S カブリオレ.jpg
『Mercedes AMG S63 4MATIC Cabriolet』
Eクラス カブリオレ」の上位に位置するSクラス カブリオレは、同社によれば「1971年以来初となる、4シーターの超高級カブリオレ」だそうだ。
メルセデス・ベンツは、高級車市場でベントレー「コンチネンタルGT」、アストンマーティン「DB9 ヴォランテ」、マセラティ「グランカブリオ」、そして今後発売予定のロールス・ロイス「ドーン(Dawn)」との戦いに打ち勝つべく、「Sクラス」のセダンとクーペに加え、新たに「Sクラス カブリオレ」を投入するのだ。
これはなかなか面白い戦いなりそうですね!!
豪華なキャンバスルーフの幌は走行中のノイズを低減する最適な設計をされていて、60㎞/h以下の速度なら走行中にトップを開閉することができ、時間は20秒とかからないそうだ。

 

 

最高のパフォーマンス性能
メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレの凄みはやはりエンジンだ。「V8 BITURBO」と呼ばれる大排気量の5461ccの直噴V型8気筒ツインターボエンジンは、新型『Sクラスクーペ』ベースの『メルセデスAMG S63クーペ』と共通のユニット。最大出力は585hp/5500rpm、最大トルクは91.8kgm/2250-3750rpmを引き出す。
今流行のダウンサイジングターボではなく、Sクラスクーペと同じ大排気量のツインターボエンジンはさすがAMGですね!



S カブリオレ 内装.jpg
トランスミッションは、7速デュアルクラッチのAMGスピードシフトMCT 7。駆動方式は、4WDの4マチック。メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレは、車両重量が2トン以上あるが、0‐100km/h加速3.9秒、最高速は250km/h(リミッター作動)の優れたパフォーマンスを実現する。
このカブリオレの重量で、この速さはぜひ乗ってみたいですね。私の愛車の「BMW 335i カブリオレ」とは比べものにならないパフォーマンス性能ですw
Sクラス カブリオレには数々の新機能も採用
ヘッドレストから暖気を吹き出すことで首元を暖める「エアスカーフ」機能が標準装備され、さらに12個のセンサーと18個のアクチュエータによって車両の空調システムを自動制御する「サーモトロニック」も搭載された。これらのセンサーは、室内および外気温度の計測、太陽放射レベルの検出、大気質や露点の測定などを行うという。なんとSクラスにはフロントガラスの曇りを防止するための露点センサーまで付いているのだ。
S カブリオレ.jpg
はたして値段はいくらになるのだろうか?

 

発表されたばかりの「Sクラス・カブリオレ」の日本での発売時期や価格については未定ですが、現在、国内で展開されているベースモデルの「Sクラスクーペ」は「S550クーペ」が1740万円、「AMG S63クーペ」が2448万円となっているので、今回の「Sクラス・カブリオレ」及び「S63カブリオレ」についてもそれらの価格に近いものになるのではないかと考えられます。

 - Mercedes-Benz , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,