スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

次は8代目!!ロールスロイス「ファントム」新型が7月にロンドンで初公開!

   

先日、ロールスロイスの14億円最高級車「スウェプテイル」に関しての投稿をしましたが、今回はロールスロイス「ファントム」に関しての情報が入りました。

 

 

2017年6月1日、「ファントム」の次世代モデルを同年7月末にロンドンのメイフェアで公開するとのことです。

8代目となる新型「ファントム」
ファントムとは、1925年に誕生したロールス・ロイスの最上級モデルです。

 

現時点における最終モデルは2003年にデビューした7代目であり、2016年末を持って生産を終了していました。

 

その生産が再開される模様で、今回公開される新型は8代目のモデルとなります。

7代目の詳細
7代目の詳細としては、ボディサイズが全長5,835mm、全幅1,990mm全高1,655mmであり、ホイールベースが3,570mmで車両重量2,600kgという重厚感溢れるサイズ感となっています。

 

 

搭載エンジンは最強の6.75リッターのV12エンジン。460ps/5350rpmと73.4kg-m/3500rpmを発生。6速ATを組み合わせ、0-100km/h加速は5.9秒、最高速は240km/hでリミッターが作動するという仕様でした。

 

 

同車の発表については、過去92年間に製造された中から特別なファントムを集めて紹介する「ザ グレート エイト ファントム展」において行われる予定となっています。

 
92年分のファントムを紹介するとは中々の大きなイベントでの発表となりますね。

 

 

実車も登場するのでしょうか??
価格などの情報は全くの未定ですが、7代目「ファントム」は4,725万円であったため、これぐらいの価格になるでしょう。

 

 

また情報が入り次第投稿します。

 - Rolls-Royce , , , , , , , ,