スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

出力が567ps!?レンジローバー「ヴェラール SVR」の最新情報!!

   

レンジローバー「ヴェラール」に関しての情報が入ったため投稿します。

 

よりエンジン性能が高まったモデル、「ヴェラール SVR」プロトタイプが走行テストを行なっていたとのことです。

 

ヴェラール SVR

 
RANGE ROVER VELAR」は「RANGE ROVER EVOQUE」と「RANGE ROVER SPORT」の中間に位置しており、2017年3月のジュネーブモーターショーで公開された、レンジローバーの新型クロスオーバーSUVです。

 

あらゆる場面や地形に対応するための高度なエンジニアリングを採用し、より汎用性の広いSUVとして登場しました。

 

標準「ヴェラール」

 
エクステリアとしてはジャガー ランドローバーの軽量アルミニウム構造を採用し、運転しやすくなった。

 

 

またデザインとしては「フルマトリックスレーザーLEDヘッドライト」、「デプロイアブル ドアハンドル」、バーニッシュトコッパー色の塗装を施した「フロントバンパーブレード」と「フェンダーベント」と美しい曲線を描くスタイルが組み合わさることで、よりスタイリッシュなデザインになっています。

 

 

インテリアのシート素材として、レザーの代わりに持続可能な織物、「高級テキスタイル」を使用しており、スエードクロスインサートをあしらったダップルグレーの素材は、欧州の大手高級テキスタイルメーカーであるKvadrat社と共同で開発されました。

 

 

標準「ヴェラール」のパワートレインには、2リットル直列4気筒ターボ「インジニウム」エンジンを搭載する他、2017年後半には、380psを発揮する3リットルV型6気筒スーパーチャージドエンジンなどがラインナップされます。

 

 


パワートレイン性能はマカン以上!!

 

そして今回の「SVR」は、大きなエアダクトを持つフロントバンパー、高性能ブレーキシステム、クワッドエキゾーストパイプを装備するとのことです。

 

注目すべきパワートレインには最大出力567psの5リットルV型8気筒エンジンが予想され、ポルシェ「マカンターボ」の400psを凌駕する性能を持っています。

 

 

加速性能や山道での走行などでは「ヴェラール SVR」に軍配が上がりそうですね。

 

ワールドプレミア時期

 
ワールドプレミアは、2018年3月のジュネーブモーターショーと予想されるが、2017年9月のフランクフルトモーターショーで発表される可能性もあるとのことです。

 

発表の日まではまだまだあるため、また情報が入り次第追加投稿します。

 

 

 - Landrober/Range Rover , , , , , , , , ,