スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

価格14億越え!?ロールスロイス「スウェプテイル」が高級過ぎ!

      2017/06/04

ロールスロイスは、史上最高額となる新型モデル、「スウェプテイル」をイタリアのヴィラ・デステの「コンコルソ デレガンツァ」において初公開したため、投稿します。

 

 

セレブの車イベントである「コンソルソ デレガンツァ ヴィラ デステ」でワールドプレミアされたスウェプテールは、ロールスロイスのVIPから貰ったリクエストにより、「ファントム クーペ」からプラットフォームを流用し、制作されたオーダーメイドモデルです。

スウェプテイル
オーダーメイドということもあり、デザインから手作業の仕上げまで4年もの歳月を経て完成に至ったと公表されています。

 

威圧感のある専用デザインである大きなグリルは通常、アルミニウムブロックから削り出された後、手作業により鏡面加工が施されています。

艶やかさ際立つエクステリア
今回の「スウェプテイル」のフロントフェイスは、その周囲をブラッシュド アルミニウムで加飾されており、より艶やかな印象を感じさせるデザインになりました。

 

 

後ろのデザインには逆三角に絞られたガラスルーフを持ち、ヨットをイメージしたテールデザインが強烈なオーラを放っている。

 

何故ヨットなのかというと、オーダーしたVIPはスーパーヨットの愛好家でもあるためです。

 


お気に入りのシャンパンを保冷できる

室内は、スイッチギアは必要最小限に抑えられ、シンプルさを追求。

 

インテリアに使われている木材は2種類で、艶やかな漆黒のマカッサルエボニーはクラシカルな印象を与え、木目をそのまま生かしたオープンポア仕上げのパルダオは、木の本来の質感や温もりを感じさせるものとなっています。

 

センターコンソールには、イルミネーション付きのシャンパンとグラスが電動で現れる仕掛けも装備されており、ただならぬ高級感を醸し出しています。

 


乗車人数は2人
パワートレインは、ベース車両が「ファントム」であるので、6.8リットルV型12気筒エンジンを搭載し、最高出力は460psを発揮する性能となっています。
乗車人数は2人で、このボディサイズで2人乗りというのは破格だと思います。

 


価格

1300万ドル

 

日本円にして約14億5千万円
半端ない額ですね(笑)

 

ロールスロイスの「ファントム」を何台買えるんだという値段です。
ただ、自分の乗りたい車を徹底的に追求して実現させてくれるのは、さすがはロールスロイスだと思います。

今後、オーダーメイドをする顧客が増えてくるかもしれませんね。

 - Rolls-Royce , , , , ,