スパカ・高級車トレンド情報局

Welcome to my luxury auto blog.最新のNEWSや高級車に関する記事を載せてますので、どうぞごゆっくり閲覧ください。コメントも随時お待ちしております。

8代目新型「カムリ」がよりスポーティに進化!!販売時期や価格は??

      2017/04/27

トヨタは8代目となる新型「カムリ」を世界初公開した。
以前からフルカモフラージュのプロトタイプが発見されていたが、ついに1月9日、アメリカで開幕したデトロイトモーターショー2017において発表された。

 

 


新型「カムリ」(デトロイトモーターショー17にて)
同車の開発において、トヨタは「もっといいクルマづくり」に向けた「Toyota New Global Architecture」(TNGA)による構造改革を、これまで以上に推進した。

 

 

また、「走りや乗り心地などクルマとしての基本性能を鍛えこむとともに、先進技術・機能を通じ環境性能や安全性を更に高めていくことで、両者が相まって数値では表せない価値を生み、カムリをお客様の五感に訴えるクルマに昇華させる」というコンセプトを元に開発されている。

 
今回の新型「カムリ」の開発によって、トヨタはより一層、顧客の満足度を高めることへまた一歩前進したということですね。

 

インテリアも「TNGA」に基づき設計
インテリアは、「TNGA」に基づく新パッケージが設定された。

 

 

次世代インターフェースとして、カラーヘッドアップディスプレイ、マルチインフォメーションディスプレイ、8インチオーディオビジュアルナビゲーションシステムが相互にリンクし、フラッシュサーフェイスの表示パネルによってより操作性が高まった。

 

 

プラットフォームに加えパワートレーンユニットも一体的に開発することで、エモーショナルで美しいスタイルや、意のままの走りを実現する。

エクステリアもよりスポーティなデザインへ

 
エクステリアにはバンパーコーナーをより立体的で大胆な構成にした「アンダープライオリティ」により、トヨタ独自フロントデザイン「キーンルック」を進化させた。

 

 

そしてスリムなアッパーグリルと大きく構えたロアグリルを対比させ、低重心感とワイドなスタンスを強調したことにより、スポーティで洗練されたデザインへと進化した。

ハイブリッドシステムも一新
ハイブリッド車では、2.5リットル用のトヨタハイブリッドシステムが、小型・軽量・低損失化技術を、高燃焼効率かつ高出力の新型エンジンと組み合わせることで、優れた動力性能と低燃費を実現するものへ一新された。

 
今回の発表にて、すでに外国車メーカーでは実装に向けて動いている自動運転に関しての発言はなかったようなので、まだ搭載はされていない模様です。

 

販売時期や価格、グレード

 

 

日本では、全国のトヨタカローラ店に加え、トヨペット店およびネッツ店、東京地区は東京トヨタを通じ、2017年夏頃の発売を予定している。
価格やグレードに関しての情報はまだ無いため、わかり次第投稿する。

 - TOYOTA , , , , , , , ,